とんびあぶらげ

おいしいところをさらいたい

暴落する株式市場を横目に、株主優待投資の最適化モデルを考え中。

これまで、何となくやってきた優待目当ての株式投資。
ネット証券、マネー雑誌、株主優待サイトを参考に決めてきましたが、

  • 優待利回りの計算が希望小売価格ベースで、店頭価格から乖離している点
  • 総会利回り(お土産、懇親会)の事例は必ずしもまとまっていない点
  • 総会が同一日程に集中し違う場所で開催される上、企業や年度ごとにお土産の有無・先渡し・後渡しの運用が異なるため、巡回の計画を立てづらい点

が不満になってきました。

 

図:株主優待投資の最適化モデル(案)

f:id:tombi-aburage:20120520150929p:plain

 

 

このところ損しているだけに尚更、総会からのご利益も今後きっちり巻き取りたいところです。ということで、誰か総会巡回計画アプリ作ってください~(他力本願)