読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんびあぶらげ

おいしいところをさらいたい

株主優待 ジョルダン (3710) の優待は悪い冗談(じょるだん)

乗換案内PREMIUM Light(株主優待版)」を半年間無料で利用できるログイン用(JID)と初期パスワードが発行されました。
「株主優待版」は、スマートフォン版「乗換案内NEXT」を同じJIDで利用できる点が唯一の違いのようです。

PREMIUMかつLightという命名がすでに滑稽ですが、さらに「乗換案内NEXT」「乗換案内Plus」などもあって、差がよく分かりません。

パソコンからPREMIUM Lightにログインすると、通常版と表題部が変わった気配がしました。機能の差異は4点ほどあるようです。

f:id:tombi-aburage:20120624175559p:plain

スマートフォン版の「乗換案内NEXT」を使いたいので、さっそくiTunes Storeで検索しましたが、「乗換案内」と「乗換案内Plus」しか出てこず、「乗換案内NEXT」というのは一体どれのことなのか迷いました。

f:id:tombi-aburage:20120624175347p:plain


どうやら無償の「乗換案内」の契約モードに「Plus」がある、という扱いらしいです。NEXTが何のかはわかりませんが、間違っても課金されたくないので無償版をダウンロードです。

そのiPhone版「乗換案内」では、[その他]-[環境設定]-[ユーザー登録情報]-[ユーザー登録]-[新規登録(再登録)]でJIDを設定すると使えるように思えましたが、どうやらJIDは大文字・小文字を区別していたようで、誤って登録されたようです。(株主優待のご案内には、このあたりの説明がありません)

コモディティ化した経路検索サービスで何とか差別化・有償化を図ろうとしてバージョンを増やした結果、却っておかしくなってしまった実例を見てしまった感じです。

2013/1追記 総会屋金城によると株主総会(12月)のお土産は書籍2冊とのこと。行かなくて正解。