読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんびあぶらげ

おいしいところをさらいたい

株主優待 グンゼ (3002) 下着1着が1000円とな?

株主優待でおいしい

 

保有年数に応じて優待額が上がっていきます。3年未満は自称2000円相当です。
申し込み期間はかなり短く、1月7日までに申し込みが必要です。

f:id:tombi-aburage:20121212230844j:plain

同封されているカタログだと、1000円の系列と3000円の系列から選ぶことになります。しかし商品の選択肢はかなり狭く、1000円系列では下着しか選べません。その種類も2~3種類のみなので、畢竟、下着を2着選ぶことになります。3000円だとパジャマが選べるようになりますが3年待つか3000株以上の保有が必要です。

多少品質が良いとしても、普通下着で1000円はしないので、優待額は過大評価ではないかと思います。

GUNZEポイントに変換することもでき、この場合、商品の選択肢が広がり、同封されているカタログと比べて25%ほど安くなっているようですが、5000円(税込)未満だと送料315円がかかってしまうので、少しマシになるという程度です。

> ポイントの有効期限
> 貯まったポイントをご利用いただける有効期限は、GUNZE online storeでの
> 最後のご購入日から1年後の月末日までです。

とのことなので、気の長い話ですが今回は1月になってからGUNZEポイントに変換するだけにしておいて、次回(来年)の優待で4000円分まとめて買うか、1000円余計に払って5000円分買うのがオトクなのではないかと思います。

2013/1/15 GUNZEポイントに変換しました。

新規入会ポイントで200ポイントもらえたので、2200ポイントとなりました。
想定通りポイント有効期限は1年後の1月末日となっていました。
> 現在の保有ポイントは2,200ポイントです。有効期限は2014年01月末日までです。

2013/11/13 9月中間期の優待案内が来ました。優待額は2000ポイントです。

クーポンの申し込み期限は2013/12/27までであり、利用有効期限は1年ではなく短縮されているようで2014/3/31までらしい。1月末までに4200ポイント分使う予定です。

2013/12/04 しばらくログインできなかったグンゼストアに今日は
ログインできました。昨年支給された2200ポイントは(当然)残っていました。

今回支給されたのはポイントではなく、クーポンという扱いらしく、
株主優待専用サイト(グンゼストアとは異なる)で別途クーポンコードが
発行されました。

ポイントとクーポンを両方使って注文する画面になっていました。
送料無料になるように5,250円以上に調整して、全ポイント、クーポンを
使い切りました。

f:id:tombi-aburage:20131204224512p:plain

クーポン化されたということは、あるいは他の名義で取得したクーポンを
使用できるのかもしれませんが、1名義しか株買ってないので確認できないのが
残念です。

2013/12/07

都度、現物に引き換えるよりはマシな気がしたので、2年分の優待を積み上げ、
700円くらい自己投資して配送料無料の5,250円以上にしてから購入しました。

f:id:tombi-aburage:20131207113259j:plain