読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんびあぶらげ

おいしいところをさらいたい

株主優待よりも得かも?今ごろ気づいた「ふるさと納税」2000円負担でそれ以上のお礼の品

株主優待でおいしい ふるさと納税でおいしい

地方自治体に寄付すると、2000円を超える寄付金の部分が
確定申告で還付されるという制度です。

これだけだと2000円払うだけのようですが、一定額以上の寄付をすると
2000円以上のお礼の品をもらえる場合も多いので、
結果的にはオトクになることが多いようです。

もちろん無制限に寄付して無制限に還付されるわけではなく、
最適な寄付金の限度額ラインがあり、計算が難しいのでツールまであります。

2000円を超える負担をしないですむ寄付金額の上限を算出できます。

自分のふるさとでなくてもかまわないし、複数の自治体に分割して
申し込んで合算もOKなので、各地方の名産が楽しめます。
株主優待の自治体バージョンみたいなものでしょうか。

割のよさそうなものを選んで、いくつか申しこんでみました。

このためにわざわざシステム更新している鳥取県の気合の入り方は
かなりなものです。というか同じ要件なのに、別々に運用している
地方自治体は痴呆自治体ですか。税金大事に使ってください。

代金振込みは、オフラインならタダですが、手間がかかるので、
ネット銀行の振込手数料無料枠を活用してオンラインで済ませました。

カラクリはよく分かりませんが、税収が多い大都市圏から税収の少ない
地方自治体に住民税を再配分している感じの制度に見えますね。

 

「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。」

「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。」