調べながらやるストラテジー&RPG

株関連はオワコン気味のため、ストラテジー&RPGゲームに変更

〔関連書籍〕日本SF傑作選5 光瀬龍 スペースマン/東キャナル文書、宇宙救助隊二一八〇年

無の障壁

舞台

  • 冥王星付近
    冥王星自体は反物質の粒子がぶつかって突然消滅
    • 辺境経営部 - 管理部 - 各付属機関(天文台等)
    • 航路管理局
  • キシロアスタータ第14番惑星 ロリアト
    • キシロβ - キシロアスタータと19の惑星
    • 銀河の中心付近に反物質星雲団が出来てしまったので、反対陽子防禦スクリーンを張って防禦していた

登場人物

  • もと辺境管理部長
    • ただし脳みそのみ
  • 電子頭脳たち

宇宙船

  • 25,000トン型 光子宇宙船 夜の虹号
    • 四本の胴体を持つ長大な梯形
    • 17万9千Km/s~
    • 光子エンジン
    • 前方レーダー クアス
  • 宇宙船 キシロアンフェリス 9 / 97
    • 巨大な三角コルペンをさかさまに立てたような
      三角コルペンは、三角フラスコと同様
    • 高さ3,000m
    • 重力場推進装置

勇者還る

宇宙船

  • 第一次冥王星探検隊
    • イオンロケットの不調で火星に不時着
  • 第二次冥王星探検隊
    • 第一次の6年後、熱核反応炉の管制機構の事故で未帰還
  • 第三次冥王星探検隊
    • 省型22,000トン級一般貨物船改造宇宙調査船
    • 軟ルビー・メーザーBB21型反射傘型光子ロケット

スペース・マン

舞台

  • 小惑星トロイ4
    • 冥王星シャングリラ基地から8光分
    • 直径220km

  • 小惑星アキレス
    • 4500日
    • 神経を狂わせる微生物

宇宙船

  • 銀の虹号
    • 乗組員40名

異境

舞台

宇宙船

  • ジンバブウェ・ジンバブウェ
    • 5万トン(巨大)
      • ローラー・マップシステム
      • ダメージコントロール、推進ロケット、避雷器
      • ステンレス・ハニカム船殻、チタニウム、シリコン外鈑
      • 木星航路用電子頭脳
        • 航法装置、動力系統 - 中継局 - 指令センター
      • 1500t の観測機材
    • 船長、電装員(エレクトロニクス)、宙航士(ナビゲーター/コーサー)、操縦士(パイロット)、通信士(オペレーター)、機関士(エンジニア/エンジン)
  • 天山Ⅲ

ロスコンドリナ2

舞台

  • 恒星アルファ・エリシアの第一惑星
    • 直径5320km、比重1.1、自転周期73時間、公転周期390日~
    • 基地 - フェリーボート - 探検船
    • 地すべり(陥没)
  • 星図 スターマップ
  • 操機長(マシン)

廃墟

宇宙船

舞台

星と砂

植物生命体に人類が接触する話

星の人々

宇宙船

  • 辺境巡視船ロウランN
    • 12万2,000km/s
    • 光子エンジン
      • 直径1,000mの反射傘
    • ダイナ・ソア
      • 紙細工のような三角の翼をもつグライダー?
  • エオオイ4
    • 小惑星カサンドラ12に200年前に不時着(第2回第10惑星調査)
    • 省型一般用貨物船
      • 熱核反応炉
    • 船長は電子頭脳のみとなった

ひき潮

舞台

  • ダリアAA(AB、AC)
    • ダリアβの惑星
    • 巨大な氷塊だが、集排水装置で再凍結・乾燥化されている
  • アガムメノン
    • 同様の干拓計画が試みられていたが、水苔様の生命体にやられて失敗

キャナル文書

舞台

  • 火星の東キャナル
  • 準星スフェクス3(閉鎖空間・超重力星)
    • 11光年の半径内に恒星×2、惑星×8が閉じ込められている

    • この中には、東キャナル的なクルーガー12、地球的なクリフコナツC3という2種類のマザーマシンがあり対立している

宇宙船

  • 地中にモスボールされていた大型宇宙船×6、地上の残骸×1、追加建造×1を繋げて作った船

    • 核反応炉
    • 位相差空間航法用電子頭脳
    • 重力場推進ロケットフィールドドライブ
    • 磁場発生装置
      • 亜空間形成用磁場×10
      • 閉鎖空間へ行ける
    • 装甲車、ロートダイン(7~8人乗り)

墓碑銘二〇〇七年

舞台

宇宙船

  • 探検船ダイアドD
    • 省船MK九八号を特殊用途のために改造した、4千トン級宇宙船
      • 省船というのは、宇宙省用船という意味らしい。
    • 最新型のアライド・バッチ方式熱交換機を側面にぶらさげた形式であり、長距離の遠征で経済的
      • 冷凍冷眠用のまゆ型シリンダー
      • 乗組員が主人公以外は電子頭脳という騙しワンオペ船

兎に角、宇宙では乗組員がすぐ発狂するので注意だな。